fc2ブログ

ウールリッチ。

Category : OUTDOOR



こんばんは、キノシタです!




2024年の初イチエ立ちが本日でした。


メインはミーツになりますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!


三連休中日でしたが、年末年始の確変継続中といったような一日、、、。


今日もたくさんの方々にお越しいただきまして、誠にありがとうございました!




年始のスペシャルアイテムとして、がっつりよかっちゃんを店頭に並べてはいるんですが、


なかなかオンラインストアにアップしたり、ご紹介したりするのが追い付いておりませんで、、、。


本日は、このブランドのアイテムをアップしましたよ!










DSC_0089_4245.jpg










"Woolrich / ウールリッチ" でございます。


今のうちから注目しておいていただきたい、"オールドアウトドア"。


エルエルビーン、エディバウアー、シェラデザインズ、REI、うちの十八番だとクレッセントダウンワークス、


実力、評価共に別格ですがパタゴニア然り、このあたり。


ココンチも勿論、そのなかのひとつでございます。


70年代から80年代、"ネクスト" と呼んでも差し支えないでしょう。










DSC_0003_4269.jpg










DSC_0007_4272.jpg










DSC_0027_4279.jpg










DSC_0019_4273.jpg



80's Woolrich wool blouson ←CLICK!!










80年代頃のウールブルゾン。


ダックカモパターンで、おそらくハンティング用として使われていたモデルになります。


素材には、ヴァージンウールを採用。


ハンティングウェアながらも、ウールらしい表情と品のある雰囲気が魅力的です。


極々シンプルなつくりながらも、


インパクトのあるダックカモパターンがスタイリングのアクセントになってくれます。


また、裏地の付かない一枚仕立てですので、幅広いシーズンで着ることができるのも嬉しいポイント。


最高にファッションな一枚です。










DSC_0008_4249.jpg










DSC_0011_4252.jpg










DSC_0076_4264.jpg










DSC_0063_4253.jpg



80's Woolrich mountain parka ←CLICK!!










80年代頃のマウンテンパーカーも外せませんね。


シェルはコットン60%/ナイロン40%の所謂、"ロクヨンクロス"。


オールドアウトドアと言えばな、クラシカルな質感が魅力的です。


裏地は定番のウールナイロン生地ですので、


保温性も高く、ちらりと覗くチェックパターンがアクセントに。


ダブルジッパー仕様、フード、ウェストにはドローコードと、


気の利いたつくりになっております。


レディースのMサイズになりますので、女性の方もしくは細身の男性の方にお勧めです。










DSC_0012_4284.jpg










DSC_0015_4287.jpg










DSC_0055_4299.jpg










DSC_0039_4288.jpg



70's Woolrich mackinaw jacket ←CLICK!!










ラストは、白タグの付く70年代頃のマッキノージャケット。


マッキノー(マッキーノ)ジャケットとは、ハンターやロガーが使用したジャケットで、


厚手のウールの表地に、森林でも視認性が高まるチェックパターンが施されています。


フィルソンが真っ先に思い浮かぶカタチかと思いますが、


ウールリッチでも長年生産していた、立派な定番品でございます。


ウールリッチのマッキノーと言えば、数年前にもっと "お洒落な" カラーリングのモノも取り扱っておりましたが、


今の気分は断然、この THE なバッファローチェックのマキノ。


状態含め、非常にグッドバイブスな一枚ですよ。






如何でしたでしょうか。


今日はこのあたりで。


それでは!!


















ichielogo.jpg



instagram
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_kurato




HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------





スポンサーサイト



シブゴニア。

Category : OUTDOOR



こんばんは、キノシタです!




急に気温も下がりましたので、緊急で冬モノを追加した店内、、、


最高に見ごたえがございます。


定番モノからちょっと変わったモノまで幅広く追加しているんですが、


ワタクシが最も気になっているのがコチラです。










DSC_0016_4019.jpg










なかなかお目にかかれないタイプのパタゴニアでございます。


デザインこそ少しづつ違いがあるものの、


すべて表はスムーズなジャージ生地に裏地にフリースのパターン。


かなりソリッドなデザイン、サイズ感からベースレイヤーの類ではないかと思われます。


フリースはフリースでも、


シンチラシリーズともレギュレーターシリーズとも異なる雰囲気を醸し出す "シブゴニア" です。


ある程度世間的な価値が定まっている、いわゆる定番モノも勿論ですが、


それらを知った上で、このような変わり種も面白がっていただきたいなぁ、と。










DSC_0019_4055.jpg










DSC_0023_4056.jpg










三枚のなかで最も気になるのがコイツ。


ハーフジップのプルオーバーデザインに、胸ポケット、ポイントで紫の別生地、、、


ド渋い一枚です。


しかもしかも、、、"雪なし"。


1992年から1994年までの約三年間のみ採用されていた、


ラベルの山脈に雪が刺繍されていないタイプでございます。


一説にはコピー品対策といわれておりますが、詳細は不明。


マニアには堪りませんよね。










DSC_0010_4051.jpg










DSC_0013_4052.jpg










かなり暖かいので、今の時期にぴったりです。


このようにジャケットやコートのレイヤードのインナーにしたり。










DSC_0015_4053.jpg










DSC_0016_4054.jpg










しっかりとベースレイヤーで、スウェットやニットのインナーにも最適です。


チラッと覗くハイネックが最高。


ドアモノのインナーはスタイリングにミックス感、そして抜け感を加えてくれますよ。


是非、チェックしてみてくださいね!




それでは!!









IMG_9136_3744.jpg



IMG_9137_3745.jpg














ichielogo.jpg



instagram
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_kurato




HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------





ビーンのフリース。

Category : OUTDOOR



こんばんは、キノシタです!




お久しぶりのイチエ店頭、ピンチヒッターでございます。


ブログを遡ってみたところ、約8か月ぶり。


前回のアメリカ買い付けにも同行いたしましたので、


あの子や、あの子、、、


個人的に思い入れのあるアイテムが並んでいる店内で嬉しい限りです。




そんな本日は、ニューアイテムのご案内でございます!










DSC_0020_3867.jpg










DSC_0025_3868.jpg










"ビーンのフリース"。


私が普段立っているミーツの方でも取り扱いがスタートしましたし、


今までもそうでしたが、これからは特に注目していただきたいブランドです。


アウトドアブランドであれば必ずといっていいほど展開されているフリースですが、


ビーンのアイテムは可愛げがあって、どこかイナたい雰囲気が独特。


裏を返せば、着こなしで輝く、着こなしが楽しいアイテムが多いイメージです。


勿論、現行では廃盤となっているモデルもありますし、


調べても情報が出てこないような、恐らく短命で得体のしれないモデルもございます。(笑)


そういったトコロが古着としてのビーンの魅力でしょうか、、、。










DSC_0030_3869.jpg










DSC_0037_3871.jpg










無地も使い勝手が良くて最高ですが、


特に特にチェックしておいていただきたいのが柄モノ。


フリースのテクスチャーと柄って妙に惹かれる雰囲気があるんですよね。


トップスでも存在感抜群、そしてインナーにしたときのチラッとアウターから覗く感じ、、、


服好きだったら、フリースの柄モノを好むであろうと思っております。


パタゴニアのシンチラスナップTみたいに価値が付いたり、付かなかったり、、、


そんなことに思いを馳せるのもまた古着の楽しさでしょう。










DSC_0006_3879.jpg










DSC_0008_3880.jpg










オススメを、おひとつピックアップしてみました。


プルオーバーのフーディタイプ、ブラックウォッチ(っぽい)チェックパターン。


かなり渋い一枚です。


しかもアメリカ製。


だから何だという方もいらっしゃるかもしれませんが、


やっぱり "MADE IN USA" には惹かれるものです。










DSC_0011_3881.jpg










DSC_0021_3883.jpg










DSC_0013_3882.jpg










クライミングロープのようなドローコードにレザーの引手、


カンガルーポケットと、見れば見るほどナイスなディテール。


ラベルが付いていない、匿名性の高さも個人的には魅力的です。










DSC_0023_3884.jpg










DSC_0026_3885.jpg










たまたま今日着てきたツイードジャケットを羽織ってみました。


如何でしょう、、、。


品のあるアイテムにアウトドアミックススタイル、オススメですよ!










DSC_0022_3878.jpg










フリースが大活躍の季節はもうはじまっております!


是非、お早めに。




それでは!!










IMG_9136_3744.jpg



IMG_9137_3745.jpg














ichielogo.jpg



instagram
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_kurato




HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------





創業100年の老舗アウトドアブランド。

Category : OUTDOOR





こんにちは、西です。



ここ数年で徐々に人気の高まりを感じます、

こちらのブランドをピックアップ。


今後古着市場でも価値が見直され、

ネクストヴィンテージとされる日もそう遠くはなさそうです。






「Eddie Bauer」


1920年、アメリカはシアトル近郊のオスカル島にて創業の「Eddie Bauer」。

スポーツ用品店としてスタートし、創業者自らの実体験をもとに

アメリカで初めてダウンジャケットを開発したことでも有名。

探検家や登山家、更には軍にも供給するほどの確かなクオリティで、

非常に信頼度も高いブランドです。






DSC_0028_3747.jpg





創業100年を超える老舗アウトドアブランド、

エディーバウアー。


歴史で言うとパタゴニアよりも断然長いんです。


そんなエディーバウアーの代表アイテムと言えば

やはりダウンジャケットでしょうか。


しかし、それ以外にも良いモノはたくさんあるんです。



70~90年代頃のアウトドアからタウンユースなものまで、

まさに”使える”アイテム達を本日はご紹介したいなと。







DSC_0110_3723.jpg



DSC_0113_3726.jpg



DSC_0059_3683.jpg



DSC_0055_3680.jpg


90's Eddie Bauer cotton knit tee ←click!!




まずはこちら。


リブ編みのコットンニット。


ロンT感覚で使えるこちらは

これからのインナーとして重宝しそう。


アウターは決まっていても

インナーがなかなか決まらないなんてこともしばしば。。


程よく上品な印象を持つこちらは

スタイリングをより洗練されたモノへと昇華してくれることでしょう。


オリーブ、グレー、ベージュが混ざったような

なんとも言えない絶妙なカラーリングがまた良いですね。








DSC_0114_3727.jpg



DSC_0118_3730.jpg



DSC_0070_3693.jpg



DSC_0066_3689.jpg


90's Eddie Bauer nordic sweater ←click!!





お次はこちら。


ノルディック柄の施された一着でございます。


メリノウールを使用しているので、

特有のチクチク感もなく、柔らかなタッチ。


モックネックなのも嬉しいポイントですね。


比較的薄手でタイトなフィッティングなので

インナーとして使った時もごわつきません。


ガチンコの手編みノルディックセーターですと

それなりのボリュームが出ますが、

こちらですとテーラードジャケットのインにも使えそう。


幅を広げてくれるアイテムですね。







DSC_0106_3719.jpg



DSC_0109_3722.jpg



DSC_0085_3705.jpg



DSC_0077_3699.jpg


80's Eddie Bauer GORE-TEX parka ←click!!





ラストはこちら。



THEマウンテンパーカーでございます。


裏地にウールブランケットの付くタイプですので

真冬にも対応できる一着。


深いグリーン、アシンメトリーな胸ポケットが良いですね。


フードは脱着式になりますので

外してスッキリと着用することも可能。


あえてスラックスなんかと合わせて

ギャップを楽しみたいところです。


僕もヒソカに気になってるので、、

サイズが合う方がどうぞお早めに。







そんなわけで今日はこの辺で。










IMG_9136_3744.jpg



IMG_9137_3745.jpg














ichielogo.jpg



instagram
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_kurato




HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------





あると便利なヤツ。

Category : OUTDOOR





こんにちは、西です。



徐々に暑さも和らぎ、

キャンプに行かれる方も多くなってきましたね。


僕も子供のころは家族でよく言ってましたが

ある程度の歳になるともうめっきり。


久しぶりに行ってみたいものです。



さて、そんな本日ご紹介するのは

キャンプにもおすすめなこちらのアイテム。



ichieには古着だけじゃなくてこんなのもあるんです。



店頭、オンラインショップには出しているのですが

改めてこちらにてご紹介させていただきます。







DSC_0028_2994.jpg



DSC_0032_2997.jpg



DSC_0031_2996.jpg



DSC_0035_3000.jpg


REI TRAIL STOOL -NEW- ←click!!




アメリカは西海岸シアトルに本拠地を置く

アウトドアショップ「REI」。


他社ブランドも数多く取り扱っており、

アメリカでもかなり規模の大きいショップです。


アメリカへ行く際は毎回足を運んでおり

その度にたくさん刺激をもらっています。



さて、そんなREIのスツールですが、

名前の通り、登山の時にも持っていけるように

かなり軽量につくられております。


ご親切に肩掛けできるストラップまで付いており、

持ち運びもラクチンです。


シンプルで秋の来ないデザイン、

座り心地も申し分なし。


こういうのって、ひとつ持っておくと

けっこう重宝するんですよね~



アウトドアシーンではもちろん、

おうちでちょっと一息、なんて時にも

持って来いなアイテムだと思います。






DSC_0043_3002.jpg



DSC_0040_3001.jpg





家の中にいてもソファではなくて

リビング以外のところでも

ちょっと座りたい時ってありますよね。



そういった時にも、

あると便利なヤツかなと。



こういうスツールは意外と

読書にも向いてそうです。




そんなわけで、

気になった方は是非チェックしてみてください。


















ichielogo.jpg



instagram 
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_soichiro

@ichie_nosuke


HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------




プロフィール

ichie0803

Author:ichie0803
ichie
〜USED & VINTAGE clothing shop〜

熊本市上通町で新旧問わず良質なUSED&VINTAGE WEARを厳選し、展開してる古着屋


"ichie"です。


熊本市中央区草葉町3-1
TEL: 096-342-6015

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ichie map

大きな地図で見る
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR