fc2ブログ

キング・オブ・ミリタリー。

Category : JACKET



こんばんは、キノシタです!




本日もたくさんの方々にお越しいただきまして、誠にありがとうございました!


三連休初日ですが、如何お過ごしでしょうか?


ご案内していますが、今の気温にぴったりのアイテムをはじめ、


春を見据えたアイテムなど、連日追加しておりますので、是非、ご覧になってくださいネ。


さてさて、本日はコチラをピックアップしました。


"キング・オブ・ミリタリー"。










DSC_0006_5076.jpg










アメリカ軍のM-65フィールドジャケット。


コレまでに "キング" と呼んでも異論が出ないであろうモノは存在しませんよね。(笑)


M-65フィールドジャケットがマイルストーンとして、コレ以前とコレ以後に分けられるくらいに、


ミリタリーウェア界、ひいてはファッション界に残した功績はあまりにも大きく、


ある意味、あらゆるメンズウェアの始祖といっても過言ではございません。


デザイン性、機能性含めた総合的な完成度の高さで、


他国のフィールドジャケットの開発に大きな影響を与え、現代までにサンプリングされたこと数知れず、、、。


カルチャーの面でも絶大な影響力を誇り、日本的な "アメカジ" のアプローチからは勿論のこと、


映画のアイコン的な衣装になったりもしています。(調べたらいくつか出てくるはず!)






そんな名作傑作逸品定番ジャケットですが、改めて魅力を確認するとともに、


"今"、なんか、イイなぁと思うワケです。


キブンですね。










DSC_0010_5077.jpg










DSC_0014_5078.jpg










DSC_0019_5079.jpg










DSC_0023_5080.jpg










DSC_0025_5081.jpg



60's US ARMY M-65 Field Jacket ←click!!










まずは、60年代のモノ。


こちらは、66年から71年に生産されていた、


肩のエポレットあり、アルミジップ採用の、通称 "2nd / セカンド" モデル。


チンストラップがボディと共生地ですので、セカンドの最初期の個体になります。


"アルミジップ" だったり、"アルミ" と呼んだりしています。






正式名称は、"COAT,COLD WEATHER,FIELD"。


寒冷地用の防寒戦闘ジャケットとして1965年に正式採用されたジャケットで、


これまでの "M-43"、"M-51" の系譜を受け継ぎ、


2008年までのおよそ40年もの間アメリカ軍で使用されていました。


ミドル丈の着丈のバランスに、フロントにつく大きな4つのフラップポケット、


着脱式のライナージャケットによって保温性を高める仕様などは "M-51" から受け継いだ設計。


コットン/ナイロンの生地は、シミや汚れが付きにくく、軽量性と速乾性を備えます。


また、防寒対策としてスタンドカラー、機動性の向上のための背面のアクションプリーツ、


手の甲部分を保護するための三角フラップ等、機能的かつ無駄のないデザインに惚れ惚れします。






ジッパーがバカになっちゃってるモノも多く見かけるなかで、まだまだ不具合もなく現役。


使用感やところどころダメージは見受けられますが、年代を考えるとコンディションは◎。










DSC_0043_5067.jpg










DSC_0046_5070.jpg










表記タグが欠損しておりますが、だいたい MIDIUM/SHORT ほど。


このサイズをピンポイントで探されている方も多い、ナイスなサイズです。










DSC_0031_5082.jpg










DSC_0034_5083.jpg










DSC_0036_5084.jpg










DSC_0037_5085.jpg



90's US ARMY M-65 Field Jacket "WOODLAND" ←click!!










グッと時代が手前にきまして、90年代の一枚。


80年代の後期頃に、前者のオリーブドラブカラーが生産終了し、


その後からは、カモフラージュパターンの個体が出てまいります。


M-65フィールドジャケットといえば、無地が鉄板ではございますが、


個人的に気になっているのは、ウッドランドはじめカモフラ柄のモノ。


イイ意味での "邪道感" が堪らないんですよね~。(笑)






大枠のデザインは変わりませんが、シッパーがプラスチックに。


我らが天下のYKK様のジッパーですので、トラブルが起きづらく、快適です。






こちらもちょこちょこ使用感はございますが、グッドコンディション。










DSC_0039_5063.jpg










DSC_0042_5066.jpg










サイズは、SMALL/X SHORTで、小柄な男性から女性の方にもおすすめのサイズ感です。


このサイズ感はあまり見ない気がしますね。










DSC_0002_5075.jpg










10年余りの私が見てきた限りではございますが、


コレも "昔はたくさんあったのに、、、" ってヤツです。


正直、もっと安かったですしね。(笑)


"定番" と呼べるほど、店頭に常に置いておくのが難しくなってきました、、、。


是非ともお早めに。




それでは!!



















ichielogo.jpg



instagram
@ichie_used_vintage
@ichie_styling
@_poggy_
@ichie_kurato




HP
https://www.ichie-spiral.jp/

facebook 
https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany/?ref=bookmarks





MEETS

CityLights

Herring Bone

Gluck Coffee Spot

STUDIO NEW FOLK

五厘のつぶやき





--------------------------------------------------------------------------------





ichienewmap-20180601_13609.jpg



- ichie -


〒860-0843
熊本県熊本市中央区草葉町3-1

TEL : 096-342-6015
E-mail : ichie0803@gmail.com






--------------------------------------------------------------------------------





スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

ichie0803

Author:ichie0803
ichie
〜USED & VINTAGE clothing shop〜

熊本市上通町で新旧問わず良質なUSED&VINTAGE WEARを厳選し、展開してる古着屋


"ichie"です。


熊本市中央区草葉町3-1
TEL: 096-342-6015

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ichie map

大きな地図で見る
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR