FC2ブログ

【番外編】大分帰省

Category : 番外編
こんにちは!!

宮地です。


数日間、不在とさせていただいておりましたので
西よりのReportのお届けでした。


本日より、また宮地からもichie DAILY REPORTをお届け致します。


不在というのも、今月末よりアメリカ出張に行ってまいりますのでその前に私の地元、大分県に帰省していたのです。


しばらくぶりの地元は落ち着きますね~


ということで、帰る度にちょこちょこ番外編としてお届けしております"大分"のご紹介です。



お楽しみ!?にしていた方がいらっしゃるかどうかはさて置いてご覧ください。



今回はやたらと移動しておりますww


僕の実家は市内なのですが、今回は色々しばらくぶりに行ってなかったなぁ~


という場所に行く気分でしたので、いきなりここへ。



IMG_3551-20160115_3481.jpg


大分市内からいきなり離れますが、宇佐神宮です。



宇佐神宮は、全国に40,600社以上もある八幡宮の「総本社」です。


つまり社格の高さが伊勢神宮に続く二番手という、とてつもなく規模の大きなお宮となります。


素晴らしい、大分県!


敷地も広大で、本殿までの道のりはとにかく遠かったです(笑)



大分市内より車で片道1時間半くらいかかりますが、行ったあとはそんな距離を忘れてくれるほど行って良かったと思わせてくれます。



パワースポットとも言われておりますので御利益も充分にいただけますよ!!


そして、市内へと戻る帰路でお昼ご飯です。


宇佐市と大分市の間には温泉でお馴染み、別府市があります。


別府でお昼ご飯。


色々行きたい所があったのですが、火曜日定休が多く


今回は別府では安定の"甘味茶屋"へ。



大分の人なら大体知っていると思います。


外観の写真を撮り忘れちゃいましたが、ここでは大分の郷土料理を楽しめる甘味処です。


お食事も充分に楽しめます。


本日、ご飯ということで




IMG_3526-20160115_3476.jpg


郷土料理の"だんご汁"と"やせうま"の定食を頂きました。


熊本の郷土料理である"だご汁"と似ていますが、ちょっと違うのです。


"だご汁"は小麦粉を練ってちぎったような感じですが、大分で食される"だんご汁"は小麦粉で作った平たい麺(だんご)なのです。


最初、熊本に来た当初は「熊本の郷土料理は"だご汁"たい」と言われて


どっちがどっちかわからなくなり大分の郷土料理に"だんご汁"というものがあったのが


嘘だったのではないかと自信を失ったときもありました。


が、やはりまた別物でありましたので安心しています(笑)



ちなみに"やせうま"はだんご汁のだんごと同じものを、きな粉モチのように仕上げたもの。


小さいころはこれを本当によく食べてましたww


これがなんと美味しいのです。


だんご麺と砂糖ときな粉で簡単に作れますので、是非ご家庭で作ってみてください。



こちらのお店ではガッツリご飯もいただけますが、ちょいちょいつまみでこういったモノも。


IMG_3525-20160115_3475.jpg


揚げチーズもち。

どこにでもありそうですが、ここのもちがまた美味なのです。


IMG_3527-20160115_3477.jpg


毎度食べております季節の田楽は"豆腐の田楽"でした。


お酒を飲みたい気持ちをグッとこらえてペロリと平らげて店をあとにして市内へ戻ります。



そして時間は飛んで夕方6時です。



IMG_3533-20160115_3478.jpg


夜になったら、お酒!!

繁華街へと足を運びます。


大分市の繁華街である都町ですね!


都の文字だけ点灯しなかったのはご愛嬌。


右下のフィリッピンギャルもいささか気にはなりましたが、スルーしました。



都町はお買い物等を楽しむ場所から若干離れた所にあります。


とはいっても徒歩圏内です。


ここで友人とたらふくお酒を飲んで、懐かしい話をして楽しませていただきました。


あまりご飯系はいい写真が撮れなかったので割愛させていただきます。ww



IMG_3540-20160115_3479.jpg


大分で飲む瓶ビールには温泉マークが。


とってもキュートです。


できれば温泉からあがって飲みたいですね!(笑)


IMG_3544-20160115_3480.jpg


深夜まで飲んでへろへろになった頃のアーケードには人っ子一人いません。


これもアーケードの大きい熊本ではなかなかない点ですね!!(笑)



こんな感じで数日の間は楽しませていただきまして、いよいよ大分と別れを告げて熊本へ。


その途中で寄り道がしたくなったので、最近たまに行くこちらの温泉に。


IMG_3559-20160115_3482.jpg

久住にあります長湯温泉で一番有名な"ラムネ温泉館"です。

長湯温泉は炭酸泉なのですが、ここのが本当にシュワシュワでたまらないです!!

行ってみれば、おわかりいただけると思います!!


かくいう僕も二回程度しか行ってないのですが(笑)


IMG_3560-20160115_3483.jpg


キャラクターも和ませてくれます。

こういうとこ好きですね~ww


温泉で気持ちよくなり、少々ウトウトしながら運転していたので危ないと思い目を覚ましに冷たいものが食べたくなります。


IMG_3561-20160115_3484.jpg


そして、ここまで来たらこれを食べなきゃ帰れないということで


ガンジーファームへ寄り道。


平日は人が少なく、夕方でやや暗かったので一人で行ったのはなかなか寂しかったです(笑)


しかし、ここのソフトクリームを一度食べたらなかなか寄らずには帰れないのではないでしょうか!?


通常のソフトクリームも最高なのですが、今回僕が食べたヨーグルトのかかったソフトクリームも最高です。


感無量です。


これにて宮地の今回の大分帰省はしっかりと締まりました。



いかがですか!?


少しでも大分の魅力をより感じて頂けたら幸いです(笑)


是非、行ったことある~なんて方もお気軽に大分トークをしましょう!



まだまだ僕も出身なだけで知らない部分もいっぱいあります。


大人!?な年齢になっては参りましたので


どんどんこれからも地元を掘り下げて伝えていけたらなと思います。(笑)



それでは今回の番外編はこの辺で。


最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます。


明日よりの週末、多くのお客様のご来店心よりお待ちしております。



宮地


MEETS VOICE

MEETS ONLINE SHOP

City Lights VOICE

CityLights ONLINE SHOP

Herring Bone VOICE





--------------------------------------------------------------------------------

【 ichie 】


JPG@地図のみ-20141006_045



上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられる通り (坊主通り) に当店はございます。

曲がってすぐ右側に先程のお惣菜屋さん、雑貨屋さん、レディースショップ等々の並びの最後に階段がございます。
そちらの階段を上がられると当店がございます。

階段を登って右手にございまして、系列店舗のCityLightsと居酒屋さんの間に隣接しています。


ichie
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町10-7 セブンウィング2F

電話番号096-351-1511
E-mail : ichie0803@gmail.com

facebook → https://www.facebook.com/ichie.spiralcompany


営業時間 [11:00 ~ 20:00]

お客様のご来店心よりお待ちしております。

ichie staff 一同

--------------------------------------------------------------------------------







スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

ichie0803

Author:ichie0803
ichie
〜USED & VINTAGE clothing shop〜

熊本市上通町で新旧問わず良質なUSED&VINTAGE WEARを厳選し、展開してる古着屋


"ichie"です。


熊本市中央区草葉町3-1
TEL: 096-342-6015

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ichie map

大きな地図で見る
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR